ブランド宅配買取におけるトラブルの事例

【口コミ多数あり】ブランド物の宅配買取業者を比較!
【口コミ多数あり】ブランド物の宅配買取業者を比較!
  1. ブランド宅配買取におけるトラブルの事例

悪質業者と詐欺

悪質業者と詐欺

昨今のリサイクルブームも手伝って、今や中古品の買取業者は星の数ほどあります。そのうちごく一部なのですが、悪質な業者もいます。

特にトラブルが多いのは貴金属の訪問販売買取です。突然自宅に買取業者がやってきて、「うちが一番高値で買取します」「売らないと損です」などとセールストークを並べ立てられ、その場で強引に決断を迫られて売ってしまうというケースはよく耳にします。そのような場合の売却金額は相場よりずっと安く、一度売ってしまったら泣き寝入りするしかありません。

宅配買取ではこのようなトラブルこそないものの、悪質な業者の場合には次のようなケースがあります。

  • 査定額に満足できないので返却を希望したが返してもらえない。
  • 返却を希望して返ってきたが品物が破損していた
  • 中身がぐちゃぐちゃ ・査定確定後、入金してもらえない
  • 無料査定のはずが査定額から差し引かれている

このようなトラブルを回避するためにも買取業者は慎重に選ぶようにしたいものです。ただし基本的に名の知れた買取店であれば、このような被害にあうことはまずないと考えて大丈夫です。ネットの口コミや比較サイトでの情報収集で十分ですよ。

配送中に破損して査定額が下がる

配送中に破損して査定額が下がる

送った品物が配送中に壊れてしまったり、傷がついてしまった場合には当然ながら査定額が下がってしまいます。そこで宅配買取でブランド品を売るなら、運送保険のついている買取業者が安心です。

運送保険とは、運送会社の過失によって配送中に品物が破損・紛失した場合の損害を補償するものです。特に高額なブランド品の宅配買取を利用するなら、万が一に備えて必ず運送保険の適用を確認しておきたいものです。 無料で運送保険がついている買取業者もありますので、公式ホームページを確認してみるとよいですね。ホームページに「運送保険つき」と公開している買取業者が最も安心で問い合わせの手間も省けますが、ホームページに記載がなくてもつけてくれる場合があるので事前に相談してみてください。

ちなみに着払いで運送保険を適用するなら、受取人(宅配買取業者)に対し必ず承諾を得る必要があります。 またジュエリー・時計など壊れやすい商品、特に食器類は配送中の破損が多くあるようです。運送保険もそうですが、梱包も丁寧にするように心がけてください。

最近は事前に梱包キットを送ってくれる宅配買取業者も多く、中には緩衝材をつけてくれるところもありますよ。せっかく売るのですから、少しでも高額買取をしてもらえるようにしましょう。